MENU

故郷の町、中標津。この町の基幹産業は酪農だ。牛たちの餌となる草の収穫は初夏と初秋の2回。酪農家が1番忙しいシーズンだ。その辺のあちこちで見られるこの光景と草の香りは短く忙しない夏を感じさせる。

saru.tomokukokubun さん の投稿

その他の「カルチャー」

  • 羅臼の干しスケトウダラ
  • ミナパのフクロウ像
  • 岩見沢市のあぐり駅
  • 江差・北前のひな語り
  • 旭川市の雪の美術館
  • 函館八幡宮での新年騎馬参拝
  • アイヌ紋様の衣装
  • 函館の温泉につかる猿達
  • 阿寒湖畔のアイヌ人形
  • 旭川のスノークリスタルミュージアム

Instagram

Instagramで
ハッシュタグ#北海道ミライノートをつけて
お気に入りの北海道の景色を投稿!

投稿について